バレエ、モダンダンスの個人レッスンからプロ育成まで / 埼玉県深谷市-アートスタジオ シバサキバレエ

アートスタジオ シバサキバレエ TOP画像

ア−トスタジオ シバサキバレエへ ようこそ

バレエのプロを目指す方、お悩み相談したい方はご連絡下さい。

始めての方も、バレエへの心構えについて手ほどきいたします。さらに、超絶技巧を目指す方、例えば32回転のフェッテはもちろん、ピルエット4回転以上とか、2+2のダブルザンレールを身につけたい方もどうぞ!アカデミックなバレエの動きを身につける学習をわかりやすくお教えいたします。私どもは日々のレッスンを通してあなた方ご自身の品性に磨きをかけるお手伝いをさせていただきます。ロシアや日本でプロとして就職させた実績もあります。

アートスタジオシバサキバレエ 白鳥の湖

アートスタジオ シバサキバレエの特徴(ワガノワメソッドを採用した3コース)

アートスタジオ シバサキバレエの特徴

当スタジオでは、様々な人のニーズに合わせてアルバムコース、育成クラス、プロフェッショナルコースの3コースをご用意しました。全てでワガノワメソッドを採用しております。

また、スタジオは1階が三間×三間半、2階が七間×三間半という広さを有し、2階は天井高3.5mの全天吹き抜け構造というプロ仕様の設計。
バレエスタジオでありながら、写真スタジオでもある建物です。

また、外国製衣装を制作・輸入したい方はお気軽にお問い合わせ下さい。オリジナルデザイン発注がおすすめ。

新着情報

疎開地ペルミの教育の検証

孫弟子がウィ-ンへ。大火事・大雪のさなか乗り継ぎ5時間。ヨ-ロピアンバレエグランプリ男子2名参加。国際感覚と辛抱を学びました。舞踊手・教師育成の確かさが確認できました。

今思うこと:

バレエは欧州各国の総合芸術。より良い衣食住を考え提案→手作り・工夫の大切さ→商品化産業育成→雇用・家庭円満→幸福へ。諸民族の融合する芸術であり、結婚・次世代育成へと継承すべき芸術。自分流を押しつけてはなりません。多様な舞踊の枠を超え、様々な角度からより良く学び取れる態度を要します。

上達の壁

コ-ルド:そろえて踊る群舞の感覚 ソリスト:踊り方の工夫で印象を変える独舞の感覚 主役:調整軸の微細な変化(足裏のバランス調整)で輝くポ-ズへの感覚。要:補助者の協調。コンク-ル一位はソリストまで。パドドウ一位が本物。

2024.01.01

地震発生。奇しくも本日改訂原稿が完成。かつて、多くの命を守る立場から子どもたちの避難確保。そして、神戸・福島の被災地への想いが蘇ります。信頼が命をつなぐ宝物。追悼を込めて、学び直した成果を教則本に完成。つながりや生きてゆく意味・霊魂の沈静を祈念し続けます。「君が必要」と伝えることが生きる喜びなのですから。

当面は出版忌避:

過去、バレエ本専門と称する出版詐欺にあい、3倍近い請求をされたり、別業者に依頼しても「書き換え要求」されたので、当面、電子版にて販売でなく、被災者支援募金分としてお譲りいたします。

経営者の責任!

生徒数だけ責任があり、徐々に個性が発現。そのたびに確かな進路指導手腕が必要です。お預かり→より良い将来へつなげましょう。

群舞とワルツ!

シ-ズン開幕。ソリスト・プリマは外注可能ですがバレエの品格は群舞とワルツ次第。メソッドの統一性・集団美・複雑な編隊移行には品性と美の極致が込められます。教育法・振付の違い→審美眼を磨きバレエ通になりましょう。

☆究極の進路指導:

バレエ→モダンバレエ→心理解析→専門機関(学校・大学院等)→カウンセラ-となられた方。他領域へ移り、幼児体操の先生や新体操・ドリル・各振付指導で成功する方、子どもの年齢に合った振付・育成等で注目される方、リトミック、応援団演技、男女・新体操、フィギィアスケ-ト、現代舞踊等、成長に伴い、被服デザイン、建築工学、舞台照明、小道具づくり、その他諸々の分野の専門的美意識を育てのがバレエ→自分の適性を発見→職業選択へ!

☆バレエは総合芸術:

団員生活では思いやりが大切。様々な役柄で人格を拡げ、仲間を引き立てると信頼されます。目立ちたがりや見下しは厳禁です。

名誉・業績:

若い頃は大いに創作しながらくじけず、的確な整理整頓を経て、優れた文化遺産を残してください。威張っても尊敬されません。偉い人ほど業績・責任追及されます。名人技だけでなく、小規模経営や三代続く継続手腕が必要。未来に期待!

観客の気づき

(勢いだけで人を説得する情報社会←確かな人生設計を!) 映画・テレビ・ニュ-スはカメラ枠が境目。→内容を意図的に制限。しかし、ライブの舞台は実力世界。見方を磨き現実を見つめましょう。優れた芸術は、現実性と夢幻性が両立します。群舞はそろえるべきだが、ソリスト・プリマは個性育成が大切。健全な家族観・良識が土台。

理想の動き方

中心部に始まり、先端の指先・うなじ・足先へと伝播。完成=古典を踊ること

名版継承

他国のバレエは新奇的小改訂や大改訂を繰り返し、目玉はコンク-ル優勝者ばかり→毎年多くが消滅。日本は伝統的名版を正確に継承し、無名団員に貴重な古典演出を残せる国。次世代育成の鍵は、コンク-ル人材よりグランドバレエ団員育成。真摯に継続的に頑張ろう!

進歩する学び

「なぜ勉強しなくちゃいけないの?」と嘆く現代人。この世は正解・誤解・曲解の連続。過去の歴史と芸術に改善の手がかり。嘘はバレる。真実を学ぶこと。特殊な発展史を知らずに海外留学→帰国「心まで外国人になって帰った。」と言われる人増えました。表面の事実→裏側の真実を学ぶ。真面目ならピルエット7回転可能です。貧困受難→夢を語り教育改善へ!一人で悩まず、親子二代でやり抜こう!より良い人生を描くのが芸術!

劇場・学校の違い

豪華さでパリ・オペラ座。音響効果でスカラ座。伝統的仕掛け・幕づくりで3大バレエ(ボリショイ・マリインスキ-・キ-ウ)。立体舞台機構でロイヤル。夢幻的奥行き感でウィ-ン。巨大転換装置でベルリン。デンマ-クは古典的舞台機構が魅力。3大バレエ教育学校にペルミが加わります。

学ぶには我慢!?

感情移入の激しい人が、辛抱してつなげると成長。稼ぐ心配よりも生き方に気づくことが大切。学び続ける人だけが次世代育成に貢献。生徒の数だけ進路問題あり。名人芸習得は人脈次第。他人を大切に!

魂の追悼・祭政・再生の祈り

舞踊では身体的理解>言語理解。世界の民族舞踊(息継ぎ理解)が大事。ソロのコンク-ル結果は気にせず前向きに、技術は努力の証。相手への心理表現に集中。成長中は見聞学習も必要。ポアントで自立→パ・ド・ドウ、群舞、民舞と時代的演技を学び、冠婚葬祭を家族文化として継承しましょう。

我が町の誇り:

秩父銘仙・生糸が横浜経由で英国へ。コミックオペラ「ミカド」により都「ちちぶ」と紹介され、ジャポニスム流行。石灰岩・セメント産業・夜祭りが有名。

専門教師・舞踊手プロ育成機関としての具体的根拠…

ご質問等、お受けします。@パリオペラ座の原則規定ポジション厳守A超絶技巧モイセエフメソッドの裏ポジション習得指導Bロシア大学公認ワガノワメソッドによる流麗表現Cスタニスラフスキ−メソッドのリアリズム演技表現→作品習得力を向上!

モイセエフバレエ継承の経緯*

1959年秋の日本公演で偉大なる伊藤道郎氏が紹介。実弟の千田是也氏の薫陶を受けた『どん底』『東京裁判』の名優T氏が習得。その舞踊カリキュラムを柴ア政夫が継承(タタロチカ、ヤブロチカ、パルチザン、ツィガ-ヌ、コサック・ハザック、ホタ、ファンダンゴ、ボレロ、タランテラ、中近東のギリシア・ジョ-ジア等の舞踊、サンバ、ルンバ、チャ-ルストン、ツィスト等の習得とアルゼンチンタンゴ、マランボで合格認定)→娘:美智子がロシア三大バレエ学校の一つである国立ペルミバレエ学校と、チャイコフスキ-生誕の街:ウドムルト国立イジェフスクバレエ団員を経て、隕石の街:国立チェリャビンスク教育大学舞踊科を首席卒業。継承成果が実を結び、ロシア政府公認の古典バレエとキャラクタ-ダンス及び民族舞踊バレエ継承認定が再確認されました。

白鳥の湖(3つの源流)

初演時のライジンガ-版はボリショイで並の評価→プティパ・イワノフ改訂のマリインスキ-劇場が大成功し、ロイヤル、日本が導入。原曲に基づくブルメイステル版はダンチェンコ劇場・パリ・オペラ座で大成功し、ヌレエフが改訂。グリゴロビチ改訂版がボリショイで成功。→今日「良いとこ取り」の版が世界に蔓延。←ポイントを押さえて評価するのが本当の評論。王立劇場の伝統文化を学ぶのと商業演劇を楽しむ違いの差は、芸術性と流行の質の違い。「宣伝を深読みできる次世代」に育てましょう。

古典芸術とは:

コンク-ル1位は今年だけの価値。価値の一元化と競争激化に向かわせ、政治的経済的な価値を観る客が生まれます。しかし、様々な実験の後、残れる表現だけが古典となります。全ての人に通じる芸術的心理描写と技術。継承者は諦めてはなりません。教師の工夫と信頼できる師弟関係が子供の成長を引き出すのです。

似た時代のバレエ:

コッペリアは1870年初演→普仏戦争と天然痘流行→16才の天才ボツァッキと振付師サン・レオンを失うも、主役候補だったボ-グランで1871年大成功。←ガリツィア地方はポ-ランド南部とウクライナ北東部にまたがる地域。今と極似→過去から生きる知恵を学びましょう。

国際平和を願う芸術:

日本では小品→コンク-ル参加→プロ・国際舞台へ!と考えがちですが、お国ぶりが異なります。「くるみ割り人形」一つとっても、イワノフ版、ワイノネン版、P・ライト版、創作新版と続きます。また、各国を代表するのはグランドバレエ(全幕)ですから、作品には平和のメッセ−ジが不可欠。←歴史的解釈による役柄の見直しに加え、新解釈的表現力+複数役を兼ねる力量も必要。脇役でも無駄な役はなし。国際政治・経済・文学に精通し、「今、望まれる人物像」を描く芸術、それがバレエ。関係者は毎日努力を積み重ねています。

学び方3種で自己啓発

◎DRILL…弱点補強法の習慣化◎WORK…身体と心を駆使して学習修正◎STUDY…自主研究成果の客観的評価指導→☆学習構造化による整理

◎パ・ド・ドウとリフトの練習

☆要電話予約。進学準備・海外進出・実演指導法履修等…相談に応じます。相手役への尊敬と相互協力が学べます。

非公開の理由

:ワガノワメソッド以前に、ポアントを含む2年ほどの特別基礎訓練+民族舞踊+生活指導を実施。加えて、保護者の理解の上で、プロ用訓練。

流派・メソッドの違い

:舞踊は規定された位置を経過して踊られますが、その中間地点「裏ポジション通過のこなし方」を教えます。→様々な表現や魅力が増します。

個人レッスンのお知らせ

:4月1日より代表に柴崎政夫が復帰、超絶技巧を担当。ピルエット6種類、32回のフェッテ、ザンレ-ル等の連続技。対象:プロを目指す気力努力溢れる方のみ。 非公開特訓で@個人+家族Aリフト技+デュエット対象者B複合振付関係者のみ。ご理解下さい。

2021.2.27

:慰問学校訪問公演ビデオ完成。150年ほど前、天然痘を乗り越えて上演したコッペリアに思いをはせ、コロナウイルスに負けないでくださいとの願いを込めました。

主役・ドミキャラクテ-ル・キャラクテ-ル

:団員は3タイプ(主役、民族舞踊、超絶技巧)←互いを支え合い、異なる役を学びながら、教師になります。苦手に挑戦する努力が必要。

2021.01.04

日本を代表する公演の一つ「ロシアバレエアカデミ-・TOKYO」にロシアンダンス、パキ-タ・パドトロワで3名参加。劇場裏から厳格なプロ根性が学べました。関係者に感謝!

カリキュラムの特徴:

:伝統技法+体幹訓練(ヒストリカル、民族舞踊、クラシックバレエ、サブリミナル・コンテンポラリ-、モイセエフバレエ等)→身体の伸張・回転能力等を向上!

心構えの高い方へ:

人それぞれ悩みは異なります。超絶技巧だけでなく、舞踊に関する個人的な悩み事・進路相談をさせていただきます。遠慮なくおたずねください。

☆こちらは受信専用です。質問された方には別ル-トで連絡いたします。ご理解ください。☆

☆世界に知られるペルミ

地質時代”二畳紀”は英国・日本での呼称。世界的には”ペルム紀”と呼ばれます。☆もちろん、ロシア三大バレエ学校の一つでも有名。外務大臣の名から一時モロトフ市と呼ばれ、トラムが走る欧州・亜州の境目の都市として知られています。

舞踊手・教師志望者の皆さんへ:

舞踊課題は修学卒業課題。先生は生徒全員を公平に指導。→だから、仲間はライバル。普通以上の努力と自覚が大切。私たちは超絶技巧の特訓法を伝授します。(要:先生の許可)例:甲出し・開脚度拡張・飛翔・回転のコツ等←月1回・コンク-ル直前対策等

舞踊ボランティア登録のお願い:

←表現力の向上には、舞踊の心・鎮魂の学びが大切!設立30周年の蓄積を踏まえ、ボランティア経験等の舞踊機会を整備。プロ意識の育成を基に、教師・振付者・プロ志願者の皆様をお待ちしています。(慰問活動への協力、お願いします。)

メソッドの特徴

:身体の開き方→回転軸強化→外旋角度・高さを連動→美的表現と民族舞踊を習得。

進路指導

:国際基準に基づき、体幹訓練・回転技習得を経て、手足表情等の表現力を磨き、舞踊手・教師としての国内外の進路先までお世話します。

私たちは実りある生き方を目指し

冠婚葬祭の『時代・生活の場に最適な舞踊作品』を創造します。

プロ育成の根幹理念

☆ロシア政府公認ワガノワメソッド ☆超絶ロシアンダンス技法(モイセ−エフバレエ)に基づく体幹鍛錬 ☆スタニスラフスキ−メソッド演技とマイム→リアリズム演技表現力を育成

私たちは劇場芸術(オペラ・バレエ・演劇)プロ育成の正統メソッドを継承し、創造的人格教育に努め、芸術性豊かで調和のとれた日本人職業舞踊家・研究者の育成、見識深い観客の増加に寄与します。舞踊教育法を活かした進学(保育・教師資格取得、研究・評論活動、海外留学等)を支援します。

◎ロシア舞踊大学カリキュラムに基づくダンス(世界の民族・現代舞踊の精髄)を指導!

ノイエタンツ・キャラクタ−ダンス・コンテンポラリ−ダンスを発展歴に基づき、健康バレエ〜超人芸まで段階分け指導します。

キャラクタ-ダンスとモイセエフバレエ

世界の民族舞踊アクロバット社交ダンスの高度洗練化と気品ある動きを育成。

資質向上のヒント

☆各週毎の食事調整☆バレエ・キャラクタ-・モイセエフ舞踊3種で疲労回復☆家庭の協力

海外視察

神聖ロ-マ帝国の多様な文化と新生活の住居を満喫。クラシックとコンテンポラリ-が共存する国ドイツの目指す舞踊は温故知新…よりよく生きる努力への提案:それがテ-マ! 100年前の「天国からきた男」シリ-ズの名作劇「リリオム」(回転木馬)…その背景をミュンヘンの祭りに発見 「親子3代にわたる幸福への道しるべ」…現実の人生を謳歌する姿に「自分らしく生きること」の大切さを確認しました。昔のオペラハウスも内部は改装され、銘品ベクスタインを演奏する巨匠シフのピアノソナタ尽くしを満喫できました。

☆超絶技巧・進学相談 受付中☆

☆舞踊速記法・講義録編集(テ-プ→文書作成)法も指導します。   ◎東京会場:ロシア・バレエ・アカデミ-TOKYO(恵比寿・代官山)◎埼玉会場:ア-トスタジオ・シバサキバレエ(寄居)

11/5芦屋大学:

☆日本ア-トビジネス学会で慰問例を紹介。講座内容・慰問等の質問相談を受付ます。

☆☆ロシア公認舞踊全課程(バレエ学校・団員・国立舞踊大学卒)指導教師資格取得者が支援します!☆☆

****[白のバレエ]は健康エクササイズ。世界の民俗舞踊と共に全世代の心身の健康保持法です。****

“取得実績に基づく指導”

☆ロシアで複数のプロ就職・3大バレエ学校卒業・国立大学卒・指導資格取得☆

☆科目履修幅の拡大☆

…舞踊教育リトミック初・中・上級、キャラクタ-ダンス(ハンガリ-・ポ-ランド・スペイン・イタリア)、ヒストリカル、サブリメンナ(モダン・コンテンポラリ-)、民俗(コサック・ロマ・ロシアンダンス等)ジャンル別小品バレエを国際水準で

スタジオ発表

2015.12.27☆胡桃割り人形(ネズミと兵隊等)☆10回と8回で完成する群舞振付実践例

出張実績

飯能市、健康バレエ(2015.9.30秩父市、2015秋:立川市16回、学校慰問7.27:立川市)

2014.7.13

ロシアバレエ団「眠れる森の美女」立川公演の群舞指導。主演・団員もペルミの友人。

2014.5.17

5月16日立川市にてシンデレラとペトル-シカのソロを振付→好評でした。

2014.5.07

州政府公報…チェリャビンスク教育大学80周年記念特別コンサ-ト(5/12ピオニ-ル宮殿劇場)開催。(http://pravmin74.ru/novosti/samye-tvorcheskie-vypuskniki-chgpu-pozdravyat-vuz-s-80-letiem-20901)卒業した一流芸術家が集合。ハイライトは学生教員”柴ア美智子”ですとのこと。

2014.4.11

隕石の街・チェリャビンスク教育大学が私たちを紹介しました。→ http://nht.cspu.ru/

2014.3.20

東京町田の「バレエ講演会」に多数参加いただき、感謝申し上げます。立川市の「眠れる森の美女」全幕公演・日本側指導助手を務めます。

2014.2.13

専門誌「バレリ−ナへの道」にて、民族舞踊とキャラクタ-ダンスに関する特集準備。 ワガノワメソッドに基づく「こどものためのバレエ用語パ-ト2」校正中。→3.30原稿完成。採用モデルの件で出版延期。

2013.12.21

新刊本「バレエブラン:レ・シルフィ-ドを踊ろう」を発売。DVDを鑑賞しながら、バレエで健康維持を目指す「自学自習本」です。 専門誌「バレリ−ナへの道」にて、今秋ペルミ特集を実施。「石の花」の創作秘話に触れることができました。ワガノワメソッドに基づいた「こどものためのバレエ用語パ-ト2」作成中。

2013.10.01

お待たせしました。新刊本「バレエブラン:レ・シルフィ-ドを踊ろう」の最終チェックが終了。まもなく発売いたします。専門誌「バレリ−ナへの道」にて、今春にチェリャビンスク、今夏にエカテリンブルグを特集報告しました。次回はペルミ特集です。ご期待ください。

2013.04.01

2月17日〜3月25日まで、ウラル地方のペルミバレエ学校・チェリャビンスク教育大学とバレエ団・エカテリンブルグバレエ団を視察。バレエ「石の花」のル-ツがわかりました。隕石が落ちたチェリャビンスクではロイヤルボックスに招かれて「白鳥の湖」を鑑賞。TV取材も受けました。国際舞踊教師資格取得まであと1年です。

2013.04.01

30日と31日、新宿村バレエフェスタで「エポ-ルマンの大切さ」と「ピケトウ-ル」をレクチャ-しました。

2012.12.18

16日、埼玉県羽生市産業文化ホ-ルにて「フライハイト合唱団第10回記念演奏会」にオペラ「イ-ゴリ公」のバレエ「ダッタン人の踊り」(ポロヴェッツの踊り)で参加。生演奏のすばらしさに感動。コンサ-ト形式でのバレエ参加で多くのことを学びました。皆様に感謝いたします。

2012.07.24

21日、新宿村バレエフェスタで「ポアントで回るピルエット」の特訓をレクチャ-しました。皆さんの熱心さに感動。すてきな思い出となりました。

2012.06.23

新刊本のサイズ変更と約300枚の写真と図を校正中です。CDとDVDを制作中です。

2012.03.20

お詫び:以下の件に関しまして出版側制作担当者が原稿を4年間放置。区分けのシリ-ズ撮影の理解度不足と美麗な各章の中間表紙づくりに手間取り、降板申し出あり。許可したので当面は保留扱い。お待ちの方、ご容赦ください。(新刊本の原稿は完成。写真と図の配置の検討を実施してます。)

2011.12.04

新刊本「バレエ・ブラン」を制作中です。内容は、バレエの本質「白のバレエ」についてです。海外よりDVDを追加する予定です。完成後は、バレエ関係者のお悩み相談を行い、解決のお手伝いをしたいと思っています。

2011.11.21

ホームページをリニューアルしました。

2010.02.17

ホームページを開設しました。

トップページ スタジオ概要 コース紹介 スタッフ紹介 書籍紹介 お問い合わせ
書籍紹介

お問い合わせ